MENU

シミのレーザー治療にかかる費用

レーザー治療は自由診療になりますので、クリニックによってかなりの違いがあります。
治療シミの種類や部位、大きさによっても違います。
さらに、使用するレーザー機器の違いによる費用の差があります。
一般的に使われることの多いQスイッチルビーレーザー・Qスイッチヤグレーザー治療の料金を見ると、通常のシミが、直径5㎜以内が5千円~1万円、直径5㎜~6.5㎜以内5千円~8千円、1㎝四方1万円~2万1千円。
肝斑が、顔全体4万円~6万円、頬3万円~4万5千円。
そばかす直径3㎜以内1千円~3千円。
くすみ・色素沈着直径5㎜以内2千円~3千円、直径5㎜~6.5㎜以内3千円~4千円、1㎝四方5千円~1万円。
老人性色素斑直径5㎜以内3千円~6千円、1㎝四方5千円~1万円となっています。
また、太田母斑、外傷性刺青、異所性蒙古斑は健康保険が適用され、3~4回の施術で治ります。
かなりの金額の幅があり、術後の薬も必要ですが、大体1回の施術で済みますので、レーザー治療を受けずに通院する場合と比較して、どちらを選ぶかという、選択の問題だけです。